Background
社会的責任
カフェテロたち お客様 ビジネスパートナー サプライヤー コミュニティ

社会的な責任

コロンビアのカフェテロたち

コーヒー生産者連合会の一部であるBuencaféは付加価値コーヒーの生産管理について真剣に取り組んでいます。それが直接世界一のコーヒーを生産している50万以上の世帯の地域社会に投資し、また経済的利益をもたらすことに繋がるからです。

 


FNCの取り組んでいるサスティナビリティの活動についてはこちら。

 

私達のお客様

Buencaféの利益収入は、世界中のお客様との良好なビジネスから得られています。その目的はコロンビアのコーヒー生産者たちの生活環境を改善することにあります。

 

また、Buencaféには長年、国際協力プログラムを通じて培ってきた資源管理の経験があります。持続可能性を目的とした様々なプログラムを展開させていくにあたり、理想的なパートナーになることができます。

 

私達のスタッフ

Buencaféでは、職場において従業員は職業上のスキルだけでなく、個人の人格をも磨く機会が与えられることが望ましいと考えています。そのために、チンチナという場所で優れた労働条件と環境を提供しています。

私達の仕入れ先

Buencaféでは非常に厳しい品質基準のもとで買付けや仕入れを行っています。私達のサプライヤーは私達と同じ基準に立って私達の要求に応えてくれます。Buencaféは地元のサプライヤーをとの関係を積極的に支援しています。

私達のコミュニティ

Buencaféは地域社会に貢献する、様々な支援プログラムを行っています。 6〜10歳の恵まれない学童に十分な栄養が与えられるための寄付や、県立美術工芸学校に支援し、最貧困層の出身で経済的条件から大学進学が困難な若者たちが専門技術や科学技術を学べるような機会を提供しています。また、Instituto Caldense para el Liderazgoというカルダス県立の施設では最終的には県のリーダーを目指せるような教育プログラムを用意し、その後援を行っています。

大学や専門学校への進学という点で、チンチナの若者は恵まれているといえるでしょう。

リサイクル可能として分類された材料などは売って得られた収益金は、非営利団体によってチンチナの人々のために有効に利用されるよう指定されています。

チンチナの住民のための開発や支援、そのために施設を強化していくことはBuencaféの終わりなき目標です。